賃貸と売買のプロフェッショナルのDIO・ONE|大阪

DIO・ONE

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

ご意見、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

サイト案内

よくあるご質問

オーナー(貸主)との関係が悪くなるのでは?
ご関係が悪くなる事はございません。
今までの経験をもとに、貸主様、借主様両者の立場に立ちつつ、マーケット価格に沿って提案する為、とてもご理解頂けています。
そのため貸主様との関係を悪くすることなく、減額をするノウハウを提供させて頂いています。
本当に賃料の減額が可能なのか?
入居している物件の賃貸借契約の内容にもよりますが、これまでの成功率は90%以上と業界最高レベルを誇っております。
万が一、減額が出来なかった場合でも賃料適正化コンサルティングは完全成果報酬制ですから、御社にとってのデメリットはございません。
どのくらい減額が可能なのか?
開発などで賃料相場が上昇している地域では、賃料の増額事例も多くございます。
どのくらい減額が可能なのか?
物件や入居時の状況によって様々ですが、70%以上の物件で10%~30%程度の減額が可能です。
費用はどれくらいかかるのか?
当社は完全な成功報酬による料金となっております。
実際に減額出来た金額の12カ月分を成功報酬として頂いております。
(基本的には一括支払いですが、場合によっては分割支払いの相談もさせて頂きます。)
したがいまして、着手金などのイニシャルコストや月々の顧問料などのランニングコストは一切発生致しません。
期間はどれくらいかかるのか?
ほとんどの案件は1カ月ぐらいで減額が成立しています。
(物件の内容によっては1カ月以上かかる場合もございます。)
最近、入居したばかりだが減額が出来るのか?
減額出来るケースもございます。現在の家賃や、入居されているビルや店舗によって異なりますが、一度ご相談下さい。
賃料はどうやって決定されているのか?
家主と借主が賃貸借契約時に合意する金額であって明確な計算式はございません。
基準価格は地価(土地の値段)と建物の値段(不動産としての価値)、周辺の賃料相場によってある程度決まります。その他、周辺ロケーション、開発状況、景気等の様々な要因も加味されて賃料が決定されます。
不動産鑑定士や宅地建物取引主任者はいてるのか?
顧問先としていつでも相談できる体制は整えております。

ページトップへ